スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【日韓】麻生外相、盧大統領と会談 

麻生外相、盧大統領と会談
麻生外務大臣とノムタン

会談に臨む麻生太郎外相(左)と盧武鉉韓国大統領。核実験実施を発表した北朝鮮への対応や日韓関係などについて意見交換した(20日、ソウル)(AFP=時事)13時05分更新


麻生「俺の茶がねぇぇぇぇぇ!」と言ったかどうか(言わないかw)
俺のお茶は?

俺の水は?
一応、麻生さんの右側にお茶あるそうです。
【核開発】盧大統領、ライス長官と会談

 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は19日に訪韓した米国のライス国務長官と大統領府で長時間にわたって会談した。会談は午後4時40分から6時までの1時間20分間にわたっていた。当初の予定は50分間だった。

 1時間20分というのは、盧大統領が海外の長官に会った時間としては前例がないくらいに長いもので、これに先立ち行われた韓米外相会談の50分よりも長かった。事実上この席ですべての対話が交わされたことを物語っている。

 大統領府スポークスマンのユン・テヨン氏は「十分な対話を交わしたところ、長くなった」とし、「真剣で深い話し合いができた」と伝えた。

 同日の会談には、両国の関係者たちがすべて陪席した。

 韓国側からは、潘基文(パン・ギムン)外交通商部長官、宋旻淳(ソン・ミンスン)大統領府安保室長、徐柱錫(ソ・ジュソク)安保首席、千英宇(チョン・ヨンウ)6カ国協議首席代表、ユン・テヨン報道官、朴善源(パク・ソンウォン)安保戦略秘書官、趙太庸(チョ・テヨン)北米局長らが陪席した。

 米国側からはバーシュボウ大使、ジョゼフ国務次官、ゼリコウ補佐官、ヒル国務次官補、ビクター・チャ補佐官(アジア担当)らが陪席した。

 ライス国務長官は潘長官に、「わたしたちの隣り町に引っ越してくるんでしょう」と潘長官の国連事務総長への当選を祝った。

 ライス長官は元々外交部の庁舎に直行する予定だったが、庁舎前で「北朝鮮核問題反対」を叫ぶデモ集会が行われていたため、まずはその横にある政府中央庁舎に入り、二つの建物をつなぐ「2階の通路」を通じて外交部庁舎入りした。

 記者会見を終えた潘長官とライス長官は、漢南洞の外相公館に席を移し、日本の麻生太郎外相とともに韓米日3国外相による夕食会を行った。

 潘長官は、ライス長官に対し、麻生外相を指しながら「この方をご存知でしょう」と冗談を言った。海外歴訪時にはスカートをはくことの多かったライス長官だが、今回は最後までスラックス姿で登場し、注目を集めた。

安容均(アン・ヨンギュン)記者

朝鮮日報


潘君は電波が足りなかった。




スポンサーサイト
[ 2006/10/20 18:16 ] ニュース(特亜) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izayoi001.blog79.fc2.com/tb.php/102-a4d8c609









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。