スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

心臓移植:診断異なりバイパス手術…愛ちゃん帰国 

心臓移植:診断異なりバイパス手術…愛ちゃん帰国

心臓移植のため渡米していた東京都多摩市の会社員、石榑(いしぐれ)光一さん(39)の長女愛(まな)ちゃん(1歳4カ月)が20日、両親らと共に成田国際空港に帰国した。

 愛ちゃんは、渡米前に拡張型心筋症と診断されていたが、米ロマリンダ大学病院での精密検査で、左冠動脈が大動脈につながっていない「左冠動脈肺動脈起始」と判明。緊急に心臓移植をする必要はなく、同病院で動脈のバイパス手術を受けた。当面は国内の病院で経過を観察する。

 空港での記者会見で光一さんは「心臓移植が必要かどうかは今後次第。出発時に比べ、顔色も良くなり体も大きくなった。支援してくださった皆さんのおかげです」と頭を下げた。残っている募金は、心臓移植が必要か定まるまで凍結し、必要がなくなった場合は他の移植希望者に寄付するという。【柳澤一男】

毎日新聞 2006年10月20日 21時26分 (最終更新時間 10月20日 22時38分


さくらちゃんと同じ募金額(1億3600万円)募って、結果218,981,328円集まった愛ちゃんです。
移植の必要は無かったため、手術等は当初の金額より低くなったはずで
余剰金を含め、残金はかなりの額があると予測できます。

今後、移植が本当に必要なのか、経過等をみないと何とも言えないだろうけど
全ての残金を凍結にするのは、ちょっと…どうなんでしょうね?


まなちゃんを救う会 (アメブロ、ランキングに参加しているよwww)


白石さんに余っている募金、いくらか寄付してくれないかな?
白石貞一郎君を救う会 (家族が他界し、天涯孤独で大変苦労されています)



スポンサーサイト
[ 2006/10/21 03:01 ] 募金詐欺疑惑関連 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izayoi001.blog79.fc2.com/tb.php/105-d0a3e287









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。