スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【不可解】押し入り→殺人→自殺 

通り魔的犯行か

岐阜・山県殺人
 岐阜県山県市西深瀬、無職伊藤誠哉(せいや)さん(67)方で伊藤さんの他殺体と身元不明の焼死体が見つかった事件で、県警特捜本部は、焼死体の男が、たまたま侵入した伊藤さん方で伊藤さんを殺害し、その後焼身自殺した、通り魔的犯行だったとの見方を強めている。

 特捜本部は、現場に残されていた韓国男性のパスポートと、年齢などの特徴が一致することから、焼死体は名古屋市の男(61)とみている。男の親族とのDNA鑑定で最終的な確認をする。

 現場にあった数百万円の現金は男が所持し持ち歩いていたとみられ、現金が現場に放置されていたことから、男以外の第三者が金目当てで犯行に加わったとは考えにくいという。

 伊藤さんの腹を切った凶器は2階炊事場の包丁で、頭などを殴った鈍器も伊藤さん方にあったとみられる。同本部では、焼身自殺に使った灯油も伊藤さん方にあったものとみている。

 男は事件前日まで連日、一人で岐阜市内の飲食店などで大声で騒いだり、紙幣を破ったり、テーブルに紙幣を並べるなどの奇行を繰り返していた。

 男と伊藤さんの過去の接点は一切見つかっておらず、特捜本部は幹線道路沿いにある伊藤さん方に侵入した男が、伊藤さんに出くわして犯行に及んだとの見方を強めた。


なにこれ、殺された人はたまったもんじゃないですね。
名古屋市の男で、親族がいるってことは在日韓国人でしょうか?
最終的な確認はまだのようだけど、怖い事件です。


FC2ランキング
スポンサーサイト
[ 2006/10/23 21:10 ] ニュース(国内) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izayoi001.blog79.fc2.com/tb.php/111-790c2dfd









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。