スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

だるまさんがころんだ 

「だるまさんがころんだ」

…と言う遊び、幼い頃みなさん経験しているかと思います。

関西では「ぼんさんがへをこいた」とも聞きました。


私の子供の頃は

「とうごうさんはえらいひと」でした。

いつ・誰から教わったのか、まったく記憶に無いのですが。


んで、その「とうごうさん」って誰だろう?と

幼心にも疑問に思っていまして

少し大きくなった頃に、テレビで「東京裁判」の記録映画が放映され

東条英機を見たときに、ああこの人かと勘違いしていました。

「とうごう」と「とうじょう」の聞き間違いですね(w


後に、その勘違いを知ったのですが

肝心の「とうごうさん」が誰なのかは、以降ずっと知らないままでした。


大人になってから「東郷平八郎」という人物を知り

ああ、この人だったのかと

ようやく知ることになりました(遅すぎ)


しかしながら、東郷平八郎さんとは

どんな人物であったのかは、これまたまったく存じ上げておりませんでした。

なぜ「えらいひと」なのか、ネット環境があるのなら

調べてみようと思うように。


東郷平八郎(1848年-1934年)

連合艦隊司令・海軍元帥

山本海軍大臣に「運の強い男」と称される。

当時は国内外で有名であったようです。

東郷平八郎―明治日本を救った強運の提督 東郷平八郎―明治日本を救った強運の提督
羽生 道英 (2000/05)
PHP研究所
この商品の詳細を見る

沈黙の提督―海将東郷平八郎伝 沈黙の提督―海将東郷平八郎伝
星 亮一 (2001/01)
光人社
この商品の詳細を見る

東郷平八郎―近代日本をおこした明治の気概 東郷平八郎―近代日本をおこした明治の気概
岡田 幹彦 (1997/06)
展転社
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2005/12/29 03:53 ] 歴史 | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izayoi001.blog79.fc2.com/tb.php/14-17f1ea17









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。