スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【韓国】 ハングルが中国の文字になる所だった?世界公用語にという議論も[10/09] 

【韓国】 ハングルが中国の文字になる所だった?世界公用語にという議論も[10/09]

1 名前:蚯蚓φ ★[] 投稿日:2006/10/13(金) 22:20:19 ID:???

中華民国の初代大総統を勤めた袁世凱は、1882年壬午軍乱の時、朝鮮へ来て日清戦争直前
に中国に帰ったいわゆる朝鮮通だった。彼は中国人が難しい漢字のため、文盲率が非常に
高いという事実を知ってからは、朝鮮のハングルを中国人に教えて字を分からせるように
しようと主張した。

朝鮮に滞在中、ハングルが優秀だという事実をよく見て聞いたからだった。しかし、彼の
主張は小国のかな文字を書くことはできないという中国支配層の激しい反対にぶつかって
結局実現することができなかった。その後もハングルの優秀性は全世界的に多くの学者た
ちの注目をひいた。

言語研究で世界最高である英オクスフォード大言語大学は科学性、オリジナリティー、合
理性などを基準に世界すべてのかな文字に対して順位を付けたことがあった。その時、堂
々の第1位を占めた文字がすなわちングルだった。

また1996年フランスで世界言語学者たちが参加した学術会議では、韓国語を世界公用語と
して使えばどうかと言う討論が行き交ったこともあった。一方、米カリフォルニア大学(U
CLA)ジャレド ・ダイアモンド教授はハングルが世界で一番優秀な文字であり、このた
め、韓国が世界で文盲率が一番低いという論文を1998年科学雑誌‘ディスカバー’6月号に
発表したこともある。

ハングルはどうしてそれ程優秀な文字との扱いを受けているのだろう。まずITの定番商
品だと言えるコンピュータと携帯電話でその例を探してみる。(中略:ハングルの優秀性
の説明)幾多の漢字を使う中国語や百字が超える日本のカタカナやかな文字を考えて見れ
ばハングルがいかに情報化時代に合う先端的な文字であることがよく分かる。

その上ハングルは子音と母音24字の組み合せだけで1万2千余字の音節を作ることができて
外国語などの新しい音を完璧に表記することができる長所がある。ハングルの特徴の中で
もう一つは音と動きを現わす擬声語と擬態語が非常に発達されているという点だ。(中
略:ハングルの優秀性の説明)このように幾多の擬声語と擬態語を持ったハングルで我が
民族の豊かな感性はもちろん、映像のイメージ化能力まで育てることができた。最近の韓
流ブームを起こす我が国のドラマのずば抜けた映像美が決して偶然ではないと言える。

未来の科学技術でもハングルは断然独歩的な威力を持つ。未来にはコンピュータの文字の
キーが消えて音声認識を利用した技術が発達するだろう。(後略:ハングルの優秀性の説
明)

ソース:daumニュース(韓国語)<ハングルが中国かな文字になる所だった?>
http://news.media.daum.net/culture/art/200610/09/science/v14271882.html

関連スレ:
【朝鮮日報社説】「ハングルの日」に美しい韓国語について考えよう[10/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160348529/
【韓国】我々が新しい情報革命の中心に立つことになったのはハングルのおかげ~デジタル時代で輝きを増すハングル[10/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160397155/


よく日本語に置き換えると、漢字を使わず平仮名が
いわゆる「ハングル」と言うことで、特亜関連ご存知の方には有名です。

かんじをつかわずくとうてんもないととんでもなくよみづらくなるのだが
それをすいしょうしていてがくりょくていかにならないのか
よけいなしんぱいをしてみてもただのとろうになるのでやめる。



参考サイト:韓国は『なぜ』反日か?

ハングルの起点は李氏朝鮮の第4代国王・世宗(セジョン)による『訓民正音』の
制定なのだが、その訓民正音の序章には、実はこのようなことが書かれている。


原:國之語音。異乎中國。與文字不相流通。
  故愚民。有所欲言。而終不得伸其情者多矣。
  予為此憫然。新制二十八字。
  欲使人人易習。便於日用耳。

訳:朝鮮国の言葉は中国のものとは異なり、漢字漢文とは通じない。
  ゆえに愚民たちは言いたいことがあっても書き表せずに終わることが多い。
  私(世宗)はそれを哀れに思い、新たに28文字を制定した。
  人々が簡単に習い使い、日々用いるように欲する。


皮肉なことではあるが、
どうやらハングルは歴史的にも“愚民のための言葉”のようである。

参考エンコリスレ:http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&page=2&nid=1670536



NHK テレビハングル講座アンニョンハシムニカ 2006年 10月号 [雑誌] NHK テレビハングル講座アンニョンハシムニカ 2006年 10月号 [雑誌]
(2006/09/16)
日本放送出版協会
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2006/10/14 23:26 ] ニュース(特亜) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izayoi001.blog79.fc2.com/tb.php/2-4c0c2a6a









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。