スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【韓国】返品相次ぐ「英雄」の本 

返品相次ぐ「英雄」の本
黄教授、教科書も改訂検討
 【ソウル2日共同】韓国ソウル大の黄禹錫教授による胚(はい)性幹細胞(ES細胞)研究に関する論文が捏造(ねつぞう)と認定されたことで、「国民的英雄」だった黄教授を取り上げた子ども向けの本の返品が書店から相次ぐなどの影響が出ている。

 さらに「世界的な成功を収めた」として黄教授を紹介する小学生向けの教科書は既に学校で使用されており、教師らは「どうやって教えたらいいのか」と困惑。出版社は改訂版を出すかどうか検討中だ。

 書店関係者によると、黄教授に関する本は、問題の論文が発表された直後の昨年6月から相次いで14冊販売された。貧しい家庭環境で牛を育てながら勉強に励み世界的な研究者になったという伝記物が中心だった。(共同通信

韓国って何故こうもせっかちなんだろうか?
小学生向けに偉人を紹介する教科書があっても、それは普通ではあるけど
黄教授ってそんなに、何年もの間国内外で有名で
偉業を成し遂げたんだろう?(犬のクローンぐらい?)
教科書に載せるのなら、もう少し様子見と検討しないと駄目じゃないのかなぁ。

スポンサーサイト
[ 2006/01/03 04:18 ] ニュース(特亜) | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izayoi001.blog79.fc2.com/tb.php/21-1d738f10









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。