スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

麻生外相 総裁選立候補に意欲 

麻生外相 総裁選立候補に意欲 (←数日中にリンク切れの可能性アリ)

この中で、麻生外務大臣は、小泉総理大臣の後継を選ぶ自民党総裁選挙について、「所属している派閥は、20人に満たない。立候補に必要な20人の推薦人が集まる前提で話をするのは、せん越の極みだが、20人集まり、立候補しろとなれば出る覚悟は決まっている」と述べ、あらためて立候補に強い意欲を示しました。また、麻生大臣は小泉総理大臣の靖国神社参拝について、「5年間、ずっと参拝してきてやめるのを期待するのは無理だ。中国に言われたからといってやめることはない」と述べました。そのうえで麻生大臣は、「中国との間で靖国神社だけを問題にすると前に進まない。経済発展に伴う環境問題や貧富の格差といった中国の抱えている問題は、日本が過去に経験して克服してきた。その意味で、日本が中国と協力できるものは多く、うまくいくように話し合っていくのが、成熟した隣国関係だ」と述べ、冷え込んでいる日中関係の改善策を探っていく考えを示しました。


またもや、靖国です。

いい加減マスコミも、靖国靖国と連呼するの止めましょうよ。


勝手に冷え込ませているの、あちら様とマスコミだって

気づきなさいな。

スポンサーサイト
[ 2006/01/05 04:28 ] ニュース(政治・政治家) | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izayoi001.blog79.fc2.com/tb.php/26-62467a8c









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。