スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【北朝鮮】金総書記訪中か? 

金総書記「特別列車で訪中」…上海訪問か

 【北京=末続哲也、竹腰雅彦】北朝鮮の金正日総書記が10日に中国入りしたとの報道に関連し、北京の外交筋は、金総書記が同日、「特別列車で訪中した」と述べた。

 ただ、中国外務省の孔泉・報道局長は同日の定例会見で、「現在のところ発表できる具体的な情報はない」と語り、確認を避けた。

 金総書記訪中時に宿舎となる北京の釣魚台国賓館前は10日夜現在、警備は普段通りで交通規制も行われていない。

 一方、韓国の聯合ニュースは同夜、上海の外交筋の話として、金総書記は10日早朝、列車で中朝国境の遼寧省丹東市に入った後、北京方面に向かった模様だが、最初の目的地は上海で、11日午前中に到着する見込みだと報じた。

 事実なら、金総書記の訪中は2004年4月以来、約1年9か月ぶり。

 金総書記の訪中は非公式で行われ、訪問中、中国は一切の動静公表を控え、日程終了後に訪中成果などを発表するのが通例だ。

(読売新聞) - 1月11日0時59分更新

金総書記が訪中か 国境駅で厳重警備と韓国メディア
 韓国の通信社、聯合ニュースは10日、北京の複数の消息筋の話として、北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記が乗ったとみられる特別列車が同日未明に中朝国境の丹東を経て中国に入ったとみられると報じた。

 報道が事実なら、金総書記の訪中は2004年4月以来となる。第5回6カ国協議再開問題や経済支援などについて中国側と協議するのが目的の可能性がある。

 同ニュースによると、ある消息筋は、中朝国境を流れる鴨緑江を挟んで北朝鮮・新義州の対岸にある中国・丹東の駅で9日夕、警備が普段と違って厳しくなり、北朝鮮から特別列車が入って来る予定だと現地関係者から聞いたという。

 同消息筋は列車が丹東駅を通過するのは10日未明と聞いたとしており、列車が通過する瀋陽駅周辺でも一般市民が接近できなくなっているという。

 この消息筋は04年4月の訪中時と似た雰囲気と述べたという。

(共同)

(01/10 10:19)


さてさて、本当でしたら一体何のための訪中なのでしょうか?
金策かな?




スポンサーサイト
[ 2006/01/11 19:01 ] ニュース(特亜) | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izayoi001.blog79.fc2.com/tb.php/39-d5171644









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。