スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

靖国問題、中国の姿勢批判 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051223-00000068-jij-pol

靖国問題、中国の姿勢批判=軍事力は「脅威」見解変えず-麻生外相

 麻生太郎外相は23日午後、時事通信のインタビューに応じ、冷却化している日中関係について「こちらはいつでも会う用意があると言い続けているが、向こうが会わない。対話が成り立たないと話にならない」と述べ、小泉純一郎首相の靖国神社参拝を理由に、首脳会談や外相会談などを拒否する中国側の姿勢を批判した。
 また、中国の軍事費が17年連続で毎年2ケタの伸びを示していることや、その不透明性を指摘。その上で「もし日本の防衛費が毎年10%伸びたら、中国は脅威と感じないか、感じないはずがない」と述べ、中国の軍事力増強は「脅威」との認識を改めて示した。 

(時事通信) - 12月23日19時1分更新


そろそろ中韓朝は、靖国神社を外交カードにするのを止めた方がいいかと思われ。
小泉首相も「もうその手は通じませんよ」と、何度も言っている。
(意訳だと意味が通じないんでしょうか?)
ABC級戦犯の意味も判らないようですから、仕方が無いかも知れませんね。

スポンサーサイト
[ 2005/12/23 03:16 ] ニュース(政治・政治家) | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izayoi001.blog79.fc2.com/tb.php/4-10417fc7









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。