スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【中国】鳥インフルエンザ患者をネット中継 

鳥インフルエンザ感染の男児をネット中継へ 中国の病院

 中国湖南省児童病院は12日までに、高病原性鳥インフルエンザ(H5N1型)に感染し同病院の隔離病棟に入院している男児(6)の様子を、インターネットで生中継する方針を明らかにした。中国紙、北京青年報が同日報じた。

 ネット中継を決めた理由について、同病院は「鳥インフルエンザに対する社会的関心が高まっているため」と説明。住民に病気の正しい知識を持たせることに狙いがあるようだが、異例の中継に対し、男児のプライバシー侵害を懸念する声も出ている。

 同紙によると、同病院は男児の病室にカメラを設置し、医師の治療や男児の生活ぶりなどを中継する方向で調整中。近日中に中継を始めるとしている。

(共同)

(01/12 22:03)


鳥インフルエンザに高い関心が集まるのは、当たり前のことなのですが
それと患者の生活をネット中継する意味がワカラン。
普通に医師がカルテに記録残せば、それを元に症状や治療方法などは
分かる訳なのですが。
素人の私でも、これぐらい判断できるのに
斜め上に思考が飛ぶのが、特亜の特徴なんだろうか?


えーと何だろう、さらっと人権侵害しとるじゃんか。



スポンサーサイト
[ 2006/01/13 19:28 ] ニュース(特亜) | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izayoi001.blog79.fc2.com/tb.php/47-e959def9









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。